« 2015年2月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年3月14日 (土)

ブラジル サンパウロ新聞に掲載されました

インターネット塾を実施 自宅のPC画面で受講=福岡市 15/03/11 (13:50) Icone_imagem    

                                                 
Foto 1 / 1
150311enet
e点ネット塾を画面で見せる中村社長

 福岡市に拠点を置く(株)日本学術講師会(中村信二社長)では、子どもたちが自宅にいながらパソコン画面で学校の授業を受けることができる映像学習サービスを行っており、「ブラジルにいる日本人子弟たちの学力向上にも役立てれば」と期待を寄せる。

 『e点ネット塾』は、インターネットを通じて小学校1年生から大学受験までの教科を配信するもの。24時間、受けたい授業を受講でき、理解できなければ何度でも同じ授業を受けることができる。

 授業料のほうも日本の家庭では、塾や家庭教師に1万5000円から4万円ほどかけているが、インターネット塾は低コストのため人気がある。

 また、近年は欧米やアジアなど世界27カ国で暮らす日本人や日系人の子どもたちもe点ネット塾で学習している。

 それについて同社の中村社長は「海外では夜、子どもを塾に通わせるのが怖いといった家庭や、帰国後のことを考えて日本の授業を受けさせたいという親が多くなった」という。

 同社は、家庭教師の派遣事業のほか毎年6万部を出版する高校入試過去問集『虎の巻』で全国的にも知られている。

 中村社長は「実は諸事情で学校に通えなかった大人も受講しています。学習意欲は若さの秘訣ですね」と話している。

 興味がある人は公式ホームページ(http://www.gakujutsu.com/eten/br/)を参照のこと。

2015年3月11日付

家庭教師 福岡

インターネット自宅学習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年7月 »